2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
片思い
081119_201850.jpg



3連休中日。
いつもなら翌日からの仕事に鬱々しているころでしょうが、
明日もお休み。

そんな俺はすることがないのです。
放っておいてください。えぇ。


写真は暗いですが、
先日仕事帰りに1人で作った雪だるま。


いびつな形が心境を物語っています。
こんばんは、本日2つ目の記事。
いさむです。どーも。



このブログって恋愛のことについて
書くことってほとんどないですよね。


理由は一つ。
俺が恋愛をしていないから。
彼氏がいたこともあったけれど、
実は今まで2人しか付き合ったことがないので、
そんな俺は恋愛初心者なわけです。


人には偉そうなことを言えるし、
タイプの人とヤりたくなれば計算小悪魔にだって変身してしまうんですが、
いざ自分の恋愛になると右往左往してしまうんですよね。


ってことで、そんな恋愛の話。
















彼氏はいますか?
あなたは恋していますか?

















高飛車で鼻につく発言をします。
俺、高校以来片思いって経験していないんです。
高校時代ノンケに恋をして、
辛い時期がありました。


だけど、それからは幸いにしてお互いが惹かれあうように
ごく自然な形で好きな人と一緒になることが出来ました。
結果それが恋人という形態をとったこともありましたし、
友達以上恋人未満という不安定な形で終えることもありました。



そんな俺。
片思いをしているのかもしれません。



いやね、まだ全然わかりません。
恋に恋しているのかもしれませんし、
ただの勘違いかもしれないし。
胸の奥がズキュンってなることもないしね。
(この話を友達にしたら、
 「もう恋に恋する歳じゃない」
 と言われてしまいましたが。。)


昨晩、その人の家に泊まりました。
飲めないはずのお酒を飲んで、
グワングワンになりながら、
同じベッドへ。


横に寝ているのは、
自分のタイプの人。
いつもならSEXがしたが為に、
野郎にだって、兄貴にだって、純朴青年にだって、ニャンニャンにだって
相手に合わせて自分を変えてしまう自分。


だけどねー。
なんだべね。
めっちゃ緊張したでや。
相手に合わせるなんてもっての他なのね。


SEXしたいだなんて
これっぽっちも思わなくて、
ただその人の体温を感じるだけで良いって感じで。


ぬぃーーーーー!!
俺らしくないよ!!!




いつもの俺なら
「ヤン♪チャンス♪」
「いっただきまーーーす♪」
ってなるはずなのに。


結局、一晩その人にくっついて、
抱きしめられて、抱きしめて、
一度も着ている服を脱ぐことなく解散。


俺のことを知っている人ならわかるんだけど、
俺に限ってそんなことあり得ないんですよ。
よっぽど一生続けていきたいって友達か、
もしくはよっぽどタイプじゃないなら別だけど。


ぶっちゃけ怖いんですよね。
嫌われたらどうしよう・・・とか。
今までの自分が自分だったから、
きっとこの行動にはこんな裏があるんだろうな。
とか手に取るようにしてわかっちゃうし。
だから脈なしなのもわかっちゃうんだよね。
因果応報。


「そんなこと考えて、バッカじゃなーーーい!」
なんて思っていたことが、
どのタイミングでメールを送ればいいんだろう・・・・
なんて自分で考えていたりね。


とりあえず、様子を見てみましょう。
恋じゃないことを祈ります。
あれ?恋したいはずなのに、変なの(笑)


先日の記事に登場した職場のI嬢が
「あんたSEX依存症なんじゃない?」
って投げかけをくれたのを思い出します。


俺にもまだ、こんな一面が残っていたみたいだよ。




スポンサーサイト
2008.11.24 (Mon) 00:15
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。