2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
もうすぐ・・・
今週の仕事も今日で終了。
最近はイライラモード。
いかんねー。


最近は、安いジーンズが話題だそうで。
どうも、ジーンズをうまく穿きこなせないいさむです。


ジーンズって一番合わせやすいんだろうけれど、
靴下と靴を何を履いたら良いのか、
わかりません。


もうすぐ、あれの時期ですよね・・・


そうあれ。


ハローウィン??


いいえ。


クリスマス??


いいえ。


お正月??


近いけど。


いいえ、ケフィアです。
はい、失礼。



そう。
年賀状の準備をする時期。





毎日、会社の昼休みに近所のコンビニに行くんですが、
(隠れてタバコを吸う為。)
年賀状の受付を開始していました。


昨年は、身内に不幸があったので、
年賀状は書かなかったのですが、
俺、年賀状大好き♪



元々、人に手紙を書くのが好きなんです。
(メールは苦手)
でも、普通の友達から手紙が届いたら、
ビックリしますよね?


だから、実質は彼氏だったり(今はフリー)、
家族だったり、ごく近しい友人にしか書けないんです。


手紙の良いところって、その人の内面が見え隠れするところ。
便箋・封筒の色や模様だったり、
縦書きか横書きかだったり、
内容や、文字の雰囲気だったり。


何度も手紙のやりとりを重ねると、
文字や言葉使いで、
相手が手紙を書いているときの心情や、
モチベーションもわかってしまうんですよね。
それがまた嬉しかったり。


話を戻します。


1年を通して、
知人友人に手紙を堂々と書けるときって、
このときくらいですよね。


なので、普段は言えないようなくっさーーーーい感謝の言葉も
一緒に書いてしまいます。
メールで済ませてしまう人も多くいるみたいだけど、
せっかく年賀状っていう文化があるんだから、
活用してほしいなって思います。


本当ならゲイ友の中に年賀状を出したい人もいるんだけど、
本名すらわからなかったりするからね。
こればかりは残念です。


今年はどんなデザインにしようっかな。


ここ数年は絵手紙を書いていたんだけれども、
今年は仕事でそんな余裕もなさそうだし。
今から楽しみ。


「手紙」について、もっと語りたいので、
また後日記事にしたいと思います。


誰か、文通しねーべか??









追記:
年賀状のことを考えていたら、
「昨年の今頃、何を考えていたんだろう?」
とふと思い。

ブログを見返してみると、
過去記事が非公開になっていました。

昔も今もくだらないことで悩んでいることに、
妙に納得し、
このブログがもう2年半も続いていることに驚きです。

からっぽの中身ですが、
過去記事を改めて公開します。
スポンサーサイト
2009.10.30 (Fri) 20:51
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。