2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
今日(もう昨日)のMステにTOKIOが出ていたのですが、
長瀬が激太りしていたように見えたのは俺だけでしょうか?
衣装のせいかな。


そんなこんなでいさむです。
こんばんは。


仕事中は間違いを起こしてはいけないと
極度の緊張感を持っているせいか、
帰ってくるとクタクタで毎日激しい眠気に襲われてしまいます。
帰宅後、即行ベッドに横になって起きるとこんな時間になって
しまいました。


俺は日本列島の北の方に住んでいるのですが、
関東以南は猛暑が続いているようですね。
なんでも40℃を超えたところまであるとか。。。
体調は崩していませんか?


俺の住んでいるところも今週前半は30℃を超えましたが、
今はあまりの寒さに毛布に包まってPCをいじっています。
こりゃ風邪を引かないように気を付けなければ。


さて、先ほど仕事の話をしましたが、
仕事中は必然的に職場での顔を持っているわけです。
社会人としての自分。
スーツに身を包み、言葉遣いには気を使う。
もちろんここではノンケを装う。


家族の前では一転してリラックスモードです。
両親の前ではごく一般的な23歳の息子の顔を持ち、
23歳のノンケの男を振舞う。


ゲイの友人と一緒にいるときは、
ノンケを装う必要はない。
ゲイとしての自分をさらけ出し、
好きな男の話もできる。
けれども、これまで3度ブログをやってきて、
その度にHNを変えてきたわけで、
呼ばれる名前も様々。
本名を知っている人もいれば、
以前やっていたブログの名前で呼ぶ人もいる。


元彼といる時はどうだろうか。
自分の頑固なところも打たれ弱いところも知っている。
だけれども言ってしまえば「元」彼氏なわけで。


今日ふと、一体素の自分とは
どこで誰といるときなのだろうと考えた。
多くの俺らゲイ(バイ)は日常生活の中で
ノンケという仮面を被って生活しなくてはいけないわけで。
多くの時間をその仮面を被っている時間に費やされてしまう。


ゲイやバイ、またカミングアウトしている友人・知人といるときも
何か自分は役割を持っているわけで、
(役割以外、適切な言葉が見つかりませんでした)
時に同じセクシャリティの人といても、
気を使わざるを得ないこともある。


「素」な自分。
「素」になれる自分。
「素」でいられる自分。


案外、簡単なようで難しい。
スポンサーサイト
2007.08.18 (Sat) 02:59
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。