2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
つまり『友達』以上『恋人未満』ってこと。いや、違う。
前回の日記からだいぶ時間が空いてしまいました。
お久しぶりです。
やっと気温もプラスになってきました。
家の前の氷割りで体が痛いです。
いさむです。どーも。


さて、今回の日記は人間関係について。



私たちゲイもやっぱり人なわけで、
(・・・って、この表現すごく不適切ですよね・・・)
「恋」というものはしてしまうわけです。


そんでもって、それが幸運にも両思いになったとき、
晴れて恋人同士になれるわけです。


だけどね、出会いがあれば多くのその出会いには別れがあるわけです。
『彼氏』という存在が『元彼』という存在になるんですよね。
例えHの関係がなくたって、
例え一緒にお茶をするだけだって、
『友達』ではないと思うんですよ。


口では言えます。
『友達』だって。
だけどね、本当に『友達』になれるんでしょうか?


相手のふとした仕草に
「あぁ、こいつ今○○したんだな。」
って思ったり、
ちょっとした言葉の抑揚で他の人がわからないような
心情を読み取ることが出来たりする。


そう考えると、『元彼』は『元彼』であって『友達』ではないというのが
ここ最近の俺の持論です。


さて、何故こんなことを言うかというと、
昨日元彼に
「一番そばにいてほしいときに、お前はそばにいてくれなかった。」
「そんな友達なんていらないから、さよなら。」
と言われ、
その返事を返そうとしたら、既にメアドが変わっていたなんてことがありまして、汗
その間数十秒。


うーん、わかるんですよ。
元彼の事情を知っている数少ない人間の一人で、
それも一時は恋人同士という関係だったから、
「たぶん、こう思ってんだろうな。」
って言うのが手に取るようにね。


だけどね、今の俺に一体何をすれって言うんでしょうか?
出来ることなら何でもしてあげたい。
だけどね、俺らはもう恋人同士じゃないんだよ。
俺には新しい相方さんだって出来たんだし。
俺に出来ることはただ、あなたの成功を祈り続けることだけなんだよ。。。


彼なりの精一杯がメアドを変えたことなんだと思います。
何らかの形で連絡を取ろうと思えば取れるでしょう。
だけどね、俺は今それをする気にはなりません。
今、彼に手を差し伸べてしまったら・・・
今自分で乗り越えなくてはいけない壁があるんだから。
俺はどうしてあげることも、今はできないから。
ただ、あなたの成功を心の底からいつまでも願っていることは忘れないでください。
それは本気で、いつまでもいつまでも。
だって、あなたは俺が愛した大事な大事な人だから。










・・・・・・・・・・











って、ヤダ!!!
俺、何おセンチになっちゃってんの!!
おセンチどころか、汚染値だよーーーー。
はい、失敬。
スポンサーサイト
2008.03.09 (Sun) 17:26
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。