2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
ありがとうね。
前回の日記から、何人かの方からメールをいただきました。
ありがとうございます。
本当に心強かったです。

ということで、おはようございます。
いさむです。


・・・ってか、平日のこんな時間にブログ!?!?
なーんて、思われるかもしれませんが、
はい今日は普通に仕事です。
だけど、午前中休んじゃいました。
ダメダメリーマンですが、ナニか!?!?



と言うのも、先週の土曜日祖母が亡くなりました。
享年87歳。

うん、ばあちゃん頑張った!!!!

先週の月曜日に急に倒れて、
それから意識が戻らずにそのまま逝きました。


木曜日に仕事を休んで、
ばあちゃんに会いに行ったんだけれども、
その時は口や鼻から管がたくさん出ていて、
「あともって2,3日」
って言われてたんだよね。
生きているうちに会えて良かったです。
苦しむことなく逝けたから、良かったんだよね?
ばあちゃん?


いつ亡くなるかもわからない状況だったので、
全国に散っていた親戚が一同に集結。


ばあちゃんのお陰で久しぶりにみんなに会うことが出来ました。
いとこ同士でゆっくり話も出来たし、
いとこの子どもたちともたくさん遊べたし、
おじさんおばさんとたくさん笑ったし。


ぜーーーんぶ、ばあちゃんのお陰。
ぜーーーんぶ、ばあちゃんが一生かけて築き上げてきてくれた間柄。
ぜーーーんぶ、ばあちゃんのお陰。
ばあちゃん。


たくさん笑って、たくさんたくさんたくさん泣いて。
俺が親戚の中で一番泣いていたみたい。
恥ずかしいよね。まったく24にもなって(笑)



ばあちゃん花が大好きだったよね。

春~秋までなんかかんか庭に花があったよね。

畑仕事も大変だったでしょ?

自分たちで食べきれないくらい作って。

おじさん・おばさんが
いとこが
いとこの孫が


「ばあちゃんの塩辛しか食べれなかったのに。」

「ばあちゃんが送ってくれるカニが楽しみだったのに。」

「ばあちゃんの漬けたいくら美味しかったんだよなー。」

って。

みんなが喜ぶ顔を見たくて、

不自由な体でいろいろ作っては送っていたみたい。

取りに来てくれるの待っていたみたい。

俺もばあちゃんの作った羊羹が大好きだったんよ。

キメが細かくて、甘すぎなくて、ザラメの香りがほのかにして。

もう食べられないんだよね。

ばあちゃん。




亡くなったことは周りには言わずにいて、

家族だけでしめやかに葬儀をする予定だったんだけど。

どこから聞いたのか、

町内会長さんが来てくれて、

隣のアパートの人が来てくれて、

いつも行く魚屋さんが来てくれて、

他にも誰かわからない人たちがたくさんばあちゃんに会いに来てくれて。

ばあちゃんみんなに愛されてたんだなー。




ばあちゃん、亡くなったあとも家にいたでしょ?

まだ病院にいるはずなのに、

準備をしていたら2階で物音がしたらしいし、

湯灌のときずーーーっと一番うしろで音がしてたもんね。

空耳かなって思ったけど、

近くにいたいとこも聞いていたんよ。

二人で顔を見合わせて

「??」

だったんだから。

隙間風かなって思ったけれど、

全然違う聞いたことのない音出して。

ばあちゃんが主役なんだから、

ゆっくり休んでいたらよかったのに。

見ていられなかったんでしょ?

働き者なんだから、ばあちゃんは。




もう天国には着きましたか?

手紙は読んでくれましたか?

そちらは寒くないですか?

ばあちゃんの一言が俺を救ってくれたんだよ。

「大丈夫だよな、お前なら。」

ってさ。

言いたいことはすべてばあちゃんに言ったから、

聞こえてたよね?

そういうことさ、ばあちゃん。

大好きだよ、ばあちゃん。

これからもずっと、

じいちゃんや

父さんや母さんや

おじさんやおばさんや

いとこやその子どもたち

そんでもって俺のことも

天国から見守っていてください。

そしてたまには夢に出てきてね。






ばあちゃん、ありがとう。

ゆっくり休んでね。


080424_145354.jpg


080424_145549.jpg


080424_145231.jpg





・・・って、ありゃ、日記のはずだったのに(笑)

さーーーてと、支度して仕事に行かないと。

いつまでも悲しい顔していられないもんね!!

スポンサーサイト
2008.04.29 (Tue) 08:37
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。